【追加情報 更新】釜石ローカルDXシンポジウム⦅地域のDX・暮らしのDXへの挑戦と未来への展望⦆を開催します!!

この度、NPO法人アットマークリアスNPOサポートセンターでは2023年度日本郵便年賀寄付金助成を受け「釜石ローカルDXシンポジウム」を開催します。デジタルトランスフォーメーション(DX)が未来の地域発展に果たす役割を共に考えましょう。

このシンポジウムでは、地域特有の課題や機会に焦点を当て、市民・企業・自治体が協力して創り上げる未来の地域社会を描きます。アイディアの共有と専門家との対話を通じ、釜石市の地域DXがどうあれば良いかを展望し、共に歩む未来を切り拓くための一歩を踏み出しましょう。
未来への共創の舞台、それがこのシンポジウムです。是非、ご参加ください。

  • お申込み
      • 《Peatix イベントページから参加申込をお願いします。》
      • 《MicrosoftForms》 WEBフォーム

        • webフォームからの申込は終了いたしました。
        • Peatixからの申込は引き続き受け付けておりますので上記イベントページからお願いします。

【緊急追加情報!!】fo-mukaranomousikomiha 

 

プログラム【テーマ提示セッション: 地域DX・未来の展望とテーマ提示】にデジタル庁から統括参事官の御登壇が決定いたしました。

国が進めるDX(デジタルトランスフォーメーション)とは何か。デジタル田園都市国家構想についての解説をして頂きます。デジタル庁担当者の解説を聞くことの出来る貴重な機会となりますので、是非ご参加下さい。

※ 松田参事官のご登壇に伴い、プログラムに変更が生じます。
  第一部(テーマ提示セッション: 地域DX・未来の展望とテーマ提示)に追加登壇となります。

釜石ローカルDXシンポジウム(2024年2月1日更新)

  • 日  時: 2024年2月8日(木)13:00~16:30
  • 開催方法: オンライン+会場参加のハブリッド開催
  • 会  場: オンライン:ZOOM(申込後にURLを送信します)
          現地参加:釜石市民ホール TETTO ホールB
               (岩手県釜石市大町1丁目1)
  • テーマ :釜石の未来に必要な【ローカルDX】を学び考える。

プログラム

  • テーマ提示セッション: 地域DX・未来の展望とテーマ提示
    • デジタルによる地域づくり(地域DX)の進め方
      • 登壇:デジタル庁国民向けサービスグループ 総括参事官 松田昇剛 氏
    • 釜石市がすすめるDXと今後の取り組み
      • 登 壇:釜石市総務企画部 総合政策課 DX推進室長 菊池 美幸 氏
    • コーディネーター:NPO法人@リアスNPOサポートセンター 代表理事 鹿野 順一

  • パネルディスカッション:釜石市における地域DXの方向性を探る
    • テーマ:行政、地域、暮らし、防災、福祉、産業等、分野ごとのDXを地域の中でどのように連動し融合させるのか。
    • 登壇者
      • 金田晃一 氏
        ・株式会社NTTデータグループ サステナビリティ経営推進部 シニア・スペシャリスト
      • 明城徹也 氏
        ・特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)事務局長
      • 小柴徳明 氏
        ・一般社団法人smartふくしラボ研究員/プロジェクトマネージャー
        ・黒部市社会福祉協議会 総務課 課長補佐/経営戦略係長

  • 対  象: ・一般の市民の皆様やNPO等で活動している皆様
          ・ローカルDXや暮らしのDXに興味を持つ企業関係者の皆様
          ・地域の企業経営者、地域自治体の担当者の皆様
          ・テクノロジー関連の専門家や研究者の皆様
          ・IT関連企業の皆様や大学や研究機関からの研究者、学生の皆様
  • 定  員: 100名(オンライン:申込先着順) 60名(会場:申込先着順)
  • 参 加 費: 無料
  • お申込み:
  • 主  催: 特定非営利活動法人アットマークリアスNPOサポートセンター
    後  援: 釜石市
    協  力: 釜石商工会議所・釜石市社会福祉協議会
  • 申込締切 : 2024年2月6日(火) 18:00
  • お問い合わせ
    特定非営利活動法人アットマークリアスNPOサポートセンター
    TEL0193-27-8400
    メール:info@rias-iwate.net

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事