応募期間:2018年9月21日(金)~10月5日(金)必着

【助成対象活動】

(1)自然際額に備え、いのちを守るための活動

【活動例】防災研修、防災マップの作成、防災ウォークなど

(2)地域の自然環境・生態系を守る活動

【活動例】自然観察会、環境教育のための学習会、森林・里地里山
(棚田等を含む)・竹林の保全活動・水環境(河川・湖沼・里海)
の保全活動、生物多様性の保全活動(絶滅の危機に瀕する動植物の保護)など

(3)温暖化防止かつドうや循環型社会づくり活動

【活動例】自然エネルギーの普及・啓発活動、省エネルギーの促進活動、
3R(リサイクス、リユース、リデュース)を促進する活動など

(4)子ども親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動

【活動例】親子サロン、読み聞かせ、プレーパークなど

(5)困難を抱える子ども、親がたすけあい、生きる力を育む活動

【活動例】障がい・外国籍・ひとり親家庭などの子どもや親の交流、
相互支援活動など

【助成対象団体】

日本国内を主たる活動の場とする、下記(1)~(3)のいずれにも該当する団体を対象とします。

(1)NPO法人、任意団体、市民団体

(2)設立1年以上の活動実績を有する団体
(基準日:2018年9月5日※応募締切日の1ヵ月前)

(3)直近の年間収入が300万円以下の団体
(前年度の繰越金を除く)

【助成対象期間】

2019年1月1日~2019年12月31日の間に実施、完了する活動が対象です。

【助成内容】

(1)助成総額は2,000万円(上限)を予定しています。

(2)応募は、1団体あたり1事業のみとし、助成上限額は30万円です。

(3)助成費用について

旅費交通費、借上費、物品・資材・事務用品購入費など活動に
直接係る経費や人件費(謝金を含む)が対象です。
ただし、人件費は助成申請額の2分の1を超えない額とします。

【応募】

(1)申請書の入手について

全労済ホームページ(https://www.zenrosai.coop/zenrosai/topics/2018/23377.html)
よりダウンロードしてください。

(2)応募方法

所定の申請書に記入のうえ、必要書類を応募書類提出先へ各2部
送付してください。また、可能な限りデータをメールでもご送付
いただきますようお願いします。

必要書類

●助成金申請書

●定款、会則等の規定

●役員名簿

●決算書(直近の1年分)

【お問い合わせ・応募書類提出先】

全労済本部 経営企画部内 地域貢献助成事業事務局

(担当 高松、稲田)

TEL:03-3299-0161/FAX:03-5371-2685

(平日10時~17時 土日祝を除く)

電子メール:90_shakaikouken@zenrosai.coop